ネットで地域活性化へ…ネッパン協議会、会員募集開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imageネットで中小・地方企業の販促強化を支援する団体(一社)中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(ネッパン協議会)は14日、8月の本格的な活動開始に先立ち、一般会員(中小・地方企業)・特別会員(行政機関・金融機関)の募集を開始した。

 

 ネッパン協議会では、専門家やコーディネーターが、ネット販路の悩みを抱える中小・地方企業(一般会員)に、悩みを解決するネット通販支援企業(賛助会員)を仲介してネットでの販売促進をサポートする。ネットを活用した販路開拓・販売力強化の相談窓口を設置するほか、ネット販路を持つ百貨店・専門店との商談会、交流会、動画セミナーなどの活動を行う。

 

 ネッパン協議会の名誉理事は平将明内閣府副大臣、代表理事は鉢嶺登氏((株)オプトホールディング代表取締役社長CEO)が務める。賛助会員にはグーグル(株)・ヤフー(株)などの大手企業や、EC支援システムや決済ソリューションなどを提供する中堅企業が名を連ねている。

関連記事