沖縄県が「天猫国際」に県産品を共同出品、出店者募集を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image沖縄県は3日、(株)エフカフェと連携し、中国最大の越境ECサイト「Tmallグローバル(天猫国際)」に県産品を共同出品する出店者募集を開始した。中国に向けた県産品の販路拡大と沖縄ブランドの認知度向上を図る。

 

 Tmallグローバルに出店している(株)エフカフェの店舗「心地」内に「沖縄館」の専用ページを立ち上げ、県産品を出品する。県産品の取り扱い実績がある県内の事業者を対象に、健康食品など沖縄ならではの特徴を持つ県産品を募集。出店期間は9月~2016年3月を予定している。出店状況などから年度内に継続するかどうかを判断する。出店料は初期費用が1万2500円(税抜)で、月額固定費が1万3500円(税抜)。国内指定倉庫への配送料と売上の16%の販売手数料が必要。

1 2

関連記事