男性の4割がタブレット端末を所有…MMD研究所調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

表1 MMD研究所が12日発表した「2015年タブレット端末に関する定点調査」によると、タブレット端末の所有率は、前年比8.1ポイント増の33%だった。

 

 同調査は20歳以上の男女6606人を対象としたインターネット調査。調査期間は3月2日~4日。  

 

 男女別では、男性41.1%・女性24.8%がタブレット端末を所有。タブレット所有者(2180人)の端末の種類は、「iPad」が47.2%でトップ、2位が「Nexusシリーズ」で13.9%、3位が「Xperia Tabletシリーズ」で7.4%となった。タブレット端末の購入時期は、14年が最多で39.6%、次いで13年が25.2%だった。

関連記事