日本アニメの海外配信・ECサイト運営の新会社設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)バンダイナムコホールディングス、(株)アサツー ディ・ケイ、(株)アニプレックスの3社は11月7日、正規版日本アニメコンテンツの海外向け動画配信やアニメ関連商品を販売するECサイト運営する新会社(株)アニメコンソーシアムジャパン(Anime Consortium Japan Inc.)を設立する。

 

 新会社は、新作アニメや過去作品を多言語で配信し、アニメコンテンツの関連商品やデジタルコンテンツの販売を行うECサイトを運営する。海外に向けた日本アニメコンテンツ文化の発信やアニメファン拡大にも取り組む。

 

 新会社設立後は、日本アニメコンテンツの動画配信を行うDAISUKI(株)と事業統合を行い、(株)海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)からの出資を受け、2015年4月から本格的に事業を開始。日本の「アニメーション」文化をオールジャパン体制で世界に発信する。

関連記事