エスキュービズム、スマホが鍵の宅配ボックス開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image (株)エスキュービズム・テクノロジーは22日、スマートフォンアプリを鍵にした宅配ボックス「スマート宅配BOX」を開発したと発表した。

 

 スマートフォンアプリを使用し、BOXにアプリをかざせば鍵の開閉ができる。一軒家やマンション、オフィスのほか、駅や空港などの公共施設にも設置可能。同社は宅配便の再配達依頼件数が増加していることなどを受け、開発に着手。11月から(株)サイバーエージェント・ベンチャーズと実証実験を開始する。

関連記事