2014.10.6

生協、離島への宅配が152島に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image 日本生活協同組合連合会は3日、離島(有人島)への宅配が9月末で152島に達したと発表した。

 

 生協の宅配事業では、買い物が困難な離島(有人島)に住む組合員に、フェリー運賃の一部を負担してもらうなどして毎週商品を配達している。9 月29 日には、島根県の生協しまねによる島根県隠岐の島への配達が始まり、生協の離島への宅配は、北海道礼文島から沖縄県波照間島まで、全有人島の36.4%にあたる152島をカバーした。現在、24生協が離島への宅配を実施し、毎週1万7,000人以上の利用者がいる。

関連記事