2014.7.11

ディノス、形状記憶ジュエリー発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イメージ ディノス・セシールは7月18日、ジュエリーマガジン「GEMS STUDIO(ジェムスタジオ)」2014 秋冬号vol.42と「ディノスオンラインショップ」で、素材の一部に形状記憶ワイヤーを採用した「パールブレスレット」と「パールステーションネックレス」を発売する。

 

 ステーションタイプの「ブレスレット」と「ネックレス」には、パールとパールの間をつなぐチェーンに見える部分に形状記憶ワイヤーを通した中空構造の18金のパーツを使用。「ブレスレット」は、手首に巻きつけるだけで、留め具なしに素早く簡単に身に着けることができる。また、ずれずに手首にフィットした状態で着けられる。

 

 「ネックレス」は、身に着けたときに、躍動感のある曲線を描き、使わない時は、からまず保管や持ち運びができる。“パール”には南洋パールを採用。白蝶真珠と黒蝶真珠をミックスした“マルチカラー”と、縁がシルバーカラーの白蝶貝から生まれる“シルバーリップ”と呼ばれる“白蝶バロックパール”の2タイプを用意している。

関連記事