千趣会CSR活動、出張授業先の小学校募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image 千趣会は7月1日、同社が展開するCSR活動「えがおの森」グリーン基金による新たなプログラム「ハハトコのグリーンパワー教室」の出張授業の募集を開始した。

 

 出張授業は、グリーンパワー(再生可能エネルギー:太陽、風、水など自然の活動によって無限に再生可能なエネルギー)について親子で学び、考える内容。テキスト『グリーンパワーブック(ダイヤモンド社刊)』、副教材プリントによる事前授業と沼田晶弘氏(東京学芸大附属世田谷小教諭)による45分×2コマを予定している。

1 2

関連記事