2014.2.19

カウネット、3000品番を消費税増税前に値下げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image オフィス通販を行うカウネットは2月17日、「カウネットカタログ2014年春夏号」「カウネット家具カタログ2014年春夏号」発刊と同時に、コピー用紙などの消耗品やオフィス家具などの備品類約3000品番を3月31日までの期間限定で値下げし、消費税増税前のオフィス用品購入を促進すると発表した。

 

 カウネットのメインターゲットである小規模事業所を対象に実施したアンケートで、約4割の顧客が増税前にコピー用紙など消耗品の購入量を増やすと回答したことを受け、増税前のまとめ買いの対象となるコピー用紙、クリヤーホルダー、ティシュペーパー、飲料などの消耗品の値下げを決定。

 

 また、駆け込み需要が最も見込まれるオフィス家具についても、同期間でデスク、OAチェアなどで最大15%の値下げを実施する。これらの値下げ商品は、新カタログのほか、同カタログに同封するA1サイズの大判チラシ「2014年春夏号カタログダイジェスト版」、さらに同社WEBの専用ページに掲載して訴求する。

関連記事