楽天スーパーSALE、1日流通総額が過去最高の150億円超

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 楽天は6月3日、2日から「楽天市場」で開催している大型セール企画「楽天スーパーSALE」において、初日の1日当たりの流通総額(楽天ブックス含む)が、過去最高となる150億円超(速報値)を記録したと発表した。

 

 「楽天スーパーSALE」は、2日午前0時から5日午前1時59分までの74時間限定で行われている大型セール・ポイントキャンペーン企画。期間中、抽選で1人に家の半額をキャッシュバック(上限2000万円)するキャンペーンのほか、自動車、ブランドバッグ、高級腕時計などの目玉商品を半額以下で提供する企画や、全国の出店店舗と協力し半額以下の商品を500万点以上取りそろえる企画など様々な商品を用意している。 今回の傾向としては、米や水といった日用品に加え、自動車が40台以上注文されたほか、10万円以上の自転車、30万円以上の高級レンズ付一眼レフカメラ、50万円以上の腕時計やワインなど、高価格帯の商品の売り上げが好調に推移。また、フィーチャーフォンおよびスマートデバイスを通じた流通総額が占める割合が全体の3割を超え、訪問回数ではPCを上回って全体の6割を占めているという。

関連記事