「ECカレント」のストリームが業績予想を修正、営業利益が半減

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン・家電の通販サイト「ECカレント」などを運営する(株)ストリームは6日、2018年1月期第2四半期と通期の業績予想を下方修正した。

 

 

年末・年始で業績回復なるか

 第2四半期(2~7月)期の予想は、前回予想との比較で売上高を13%減の101億5900万円、営業利益を50.2%減の5300万円に修正した。前年同期比では、売上高が11.1%減、営業利益が61.6%減となる。通期予想では、売上高が前期比5.5%減の208億3000万円、営業利益が同8%増の1億8700万円に修正。第2四半期では大幅な減益となるが、通期では増益に回復すると予測した。

1 2

関連記事