2017.8.14

コピー用紙の空き箱を有効活用、カウネットが「ハコ活。」提案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)カウネットは14日、オフィス通販カタログ誌「カウネットカタログ2017年秋冬号(第34号)」を発刊した。

 

 

6割の有識者がコピー用紙の空き箱を再利用

同号では、保存箱として再利用できるように全面リニューアルした「コピー用紙の箱」をテーマに、さまざまビジネスシーンで活用されている空き箱を「ハコ活。」と称し、具体例を紹介している。

1 2

関連記事