2017.7.28

ポーラ・オルビスHD、Q2予想を上方修正…四半期最高益の見通し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ポーラ・オルビスホールディングスは27日、2017年12月期第2四半期連結累計期間(17年1~6月)の業績予想の修正を発表した。今回の発表は、前回予想(5月1日公表)から通期業績予想の純利益が30%以上増加する見通しとなったため。

 

 

 

ポーラブランドの新商品が好調

 17年第2四半期では、売上高が1173億円(前回発表予想1150億円)、営業利益が209億円(同170億円)、経常利益が209億円(同170億円)、四半期純利益が139億円(同105億円)と予測。通期では、売上高が2360億円(同2330億円)、営業利益が365億円(同335億円)、経常利益が365億円(同335億円)、純利益が238億円(同215億円)と予想した。

1 2

関連記事