2013.3.22

大地を守る会、ローソングループに野菜や果物供給

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 大地を守る会とローソンは3月21日、大地を守る会の野菜や果物の供給で業務提携すると発表した。

 

 提携の第一弾として同日から、ローソンとヤフーが共同で運営する宅配サービス「スマートキッチン」で、大地を守る会の野菜や果物の販売を開始した。

 

 今後は、ローソングループへの商材供給として「ローソングループの店舗・スマートキッチンにおける、大地を守る会の野菜や青果物の販売」「大地を守る会の野菜や青果物を使った商品の開発」「年間契約による契約農家の経営安定化と調達力の強化」、ローソングループのインフラを活用した大地を守る会の事業拡大として「ローソン、スマートキッチンの物流網を活用した大地を守る会の全国展開」「スマートキッチンのインターネット上の集客力を活かした、大地を守る会の顧客拡大」「ローソンのノウハウを用いた、大地を守る会のSCM・CRMシステムの再構築」を展開していく。

関連記事