2017.6.20

アローズ、UAオンラインで「Buyee」連携の越境ECを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)ユナイテッドアローズは16日、自社オンラインストア「ユナイテッドアローズ オンラインストア」で、tenso(株)の海外在住者向け購入代行サービス「Buyee(バイイー)」の連携機能を導入し、最大83カ国に向けた越境ECを開始した。

 

 同機能の導入で、海外から「UAオンラインストア」にアクセスがあると、多言語表現された「Buyee」バナーがトップページと対象商品詳細ページに表示される。バナーを選択すると「Buyee」サイトに移行し、「UAオンラインストア」は日本語・英語・中国語(繫体・簡体)の中からユーザーが利用する言語で表示される。海外ユーザーは自国の言語で商品を購入できる。

1 2

関連記事