ソーシャルギフト「cotoco」、ネット決済に3Dセキュア導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SK planet Japan(株)は6日、同社が運営するソーシャルギフトサービス「cotoco(コトコ)」のインターネット決済に、3Dセキュア(本人認証サービス)を導入したと発表した。

 

ユーザーにも協力を呼びかけ

 3Dセキュアは、ビザ・インターナショナルが開発したインターネット上でクレジットカード決済を安全に行う本人認証。現在、VISA、Mastercard、JCBの 3ブランドが採用している。3Dセキュアでは、クレジットカード番号などの情報に加えてパスワード認証が必要となり、より安全にインターネット決済が行える。

1 2

関連記事