ポーラ・オルビスQ1、基幹ブランド好調で営業利益2.5倍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)ポーラ・オルビスホールディングスが1日発表した2017年12月第1四半期(1~3月)連結決算は、売上高が前年同期比13.2%増の560憶7400万円、営業利益は同148.5%増の91億2700万円、純利益は同59.8%増の57億7700万円となった。

 

POLAブランドが好調

 同社は今年度から新4ヶ年中期経営計画(17年~20年)を掲げ、国内での収益性向上と海外事業での黒字化、次世代の成長ブランド創出などを推進。その結果、基幹ブランドのPOLAブランドが好調で増収となり、営業利益が大幅に増加した。

1 2

関連記事