2017.2.16

GDO、過去最高の業績…次期は海外展開を視野に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)ゴルフダイジェスト・オンラインがこのほど発表した2016年12月期決算は、売上高が前期比7%増の193億900万円、営業利益が同29.6%増の10億7300万円、純利益が同42%増の6億1100万円となった。売上・利益ともに過去最高を記録した。

 

 セグメント別では、ECを含む「リテールビジネス」は、売上高が同7.4%増の133億6700万円、売上総利益が同10.5%増の31億7500万円だった。同モバイル端末向けサービスの強化・改善で、モバイル経由の受注が伸長した。また、取引データの分析結果から、ユーザーのニーズに合った商品の品揃えと販売促進を強化し、利益率を改善しながら売上を拡大させた。

 

 ゴルフ場ビジネスは、売上高が同8.3%増の51億500万円、売上総利益は同9.8%増の42億2700万円となった。

 

 今後は、モバイル端末サービスの強化を中心に、既存事業をさらに成長させるほか、海外展開、新規事業の開始を視野に入れた取り組みも実施する。

関連記事