楽天、震災支援活動の報告サイトを開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

楽天は4月28日、東日本大震災の復興と同社グループの支援活動を紹介する「Rakuten Social Responsibility Project」を開設した。  同サイトでは、東北と日本の再生のために実施する活動を「楽天が考えていきたい4つのこと」と定め、活動に対する思いや、取り組み状況を随時更新する。

 

 具体的には、新しい町づくりや子供のために企業としてサポートすること、グリーンエネルギーや電力消費量の抑制を推進し地球環境に配慮すること、創業当初から掲げてきた思い「Empowerment(人や社会を力づける)」のもと本業を通じて再生に寄与する活動を報告する。

1 2

関連記事