2017.1.19

ファンケル、機能性表示食品『スマホえんきん』を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image(株)ファンケルサイエンスは3月17日、機能性表示食品のサプリメント『スマホえんきん』を、通信販売、直営店・一般流通で発売する。

 

 同商品は、機能性関与成分のビルベリー由来アントシアニンを57.6mg配合。スマートフォンやパソコンの使用時での「目の疲労感を緩和する」機能を表示する。

 

 2015年6月に販売された機能性表示食品『えんきん』は、昨年12月までに514万個を販売するなど、ヒット商品となっている。今回の『スマホえんきん』は、えんきんシリーズの商品として、スマートフォンを利用する20~40代に向けて訴求する。

関連記事