2017.1.17

ファンケル、子会社2社を吸収合併…戦略実行を柔軟化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)ファンケルは16日、完全子会社の(株)ファンケル化粧品と(株)ファンケルサイエンスを、4月1日付で吸収合併すると発表した。

 

 消費動向や競争環境などが大きく変化していることから、戦略の実行を柔軟にするため、子会社2社を吸収合併することにした。ファンケルを存続会社とし、子会社2社は解散する。合併による連結業績への影響は「軽微」とした。

関連記事