2016.12.22

大地を守る会とオイシックスが経営統合へ、自然食宅配トップに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ (株)大地を守る会とオイシックス(株)は22日、株式交換を行い、2017年秋を目途に経営統合することで合意したと発表した。統合により両社の売上合計は337億円となり、らでぃっしゅぼーや(株)を抜き、自然派食品宅配でトップとなる。

 

 統合により、両社は商品調達から販売まで、共通する流通過程を効率化するほか、マーケティングノウハウの共有、共同での商品開発、商品の相互供給、物流センターやカスタマーサポートの共同運営などを実施し、シナジー効果を創出する。「Oisix」と「大地宅配」は統合後もそれぞれ事業展開を継続する。

 

 オイシックスは、安心安全な高付加価値食品や時短献立キットをネット販売するなど、多様化するニーズに対応している。大地を守る会は、有機・無農薬食材の会員制宅配事業の草分け的存在で、40年の歴史を持ち、約25000人の契約生産ネットワークを持つ。両社は理念が共通していることから、両社持つ生産者とのネットワークやマーケティングなどを活かして経営資源を結集させることが有効と判断し、今回の経営統合に至った。

関連記事