2016.12.21

アスクル、「MFクラウド確定申告 for ASKUL」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image アスクル(株)と(株)マネーフォワードは21日、事業者向けサービス第2弾となるクラウドサービス「MFクラウド確定申告 for ASKUL」を、ASKUL利用企業に販売開始した。

 

 同サービスでは、マネーフォワードが提供している「MFクラウド確定申告」をASKUL利用企業に割安で提供するもの。同サービスを利用すれば、取引明細を自動取得でき、手入力の手間や転記ミスがなくなる。また、取引明細に対応した勘定科目を自動提案し、仕訳学習機能により使うほど仕訳精度が上がる仕組みになっている。最長2カ月の無料お試し期間もある。

 

 ASKULは総務担当者を中心に140万超の企業が利用している。3月にマネーフォワードと提携し、経理領域までサービスを拡大。第1弾では、「経費清算」を効率化するサービスを提供した。

関連記事