2016.11.15

DeNA2Q、営業利益33%増…EC事業は減収減益

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)ディー・エヌ・エーがこのほど発表した2017年3月期第2四半期(4~9月)決算は、売上高が前年同期比2.2%増の765億1300万円、営業利益が同33.7%増の152億1900万円、純利益が同65.7%増の112億2900万円となった。

 

 EC事業の売上高は、同2.9%減の95億8000万円、セグメント利益は同22.9%減の9億2600万円となった。取扱高が成長基調になる旅行代理店サービスや、決済代行サービスは県庁だったが、ショッピングサービス、オークションサービスの利用が減少している影響を受け、減収減益となった。(株)横浜DeNAベイスターズの入場者数が好調で、スポーツ事業が増収増益となり、業績に貢献した。

関連記事