2016.11.4

アイスタイル1Qは増収減益、越境ECの利益が約3倍に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)アイスタイルが2日発表した2017年度6月期第1四半期(7~9月)連結決算は、売上高が前年同期比21.5%増の37億9400万円、営業利益が同35.7%減の3億2000万円、純利益は同63.6%減の1億8000万円となった。会社設立から継続してきた連続増収を達成したが、本社オフィスの増床や新規事業への先行投資などが影響し、減益となった。

 

 「On Platform事業」では、美容系総合ポータルサイト「@cosme(アットコスメ」の広告などのBtoBサービス、消費者向けのBtoCサービスが好調に推移し、売上高が同18%増の16億8900万円、セグメント利益が同5.8%増の6億1100万円となった。「@cosme」のブランディング広告、BtoB課金サービス、前期に株式を取得した(株)メディア・グローブによるPRサービスが順調に成長した。

1 2

関連記事