2016.11.2

ニッセンQ3、売上高24.5%減・営業損失74億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)ニッセンホールディングスが10月31日発表した2016年12月期第3四半期(15年12月21日~16年9月20日)連結決算は、売上高が前年同期比24.5%減の868億1300万円、74億4500万円の営業損失(前年同期は71億3500万円の営業損失)、67億4400万円の純損失(前年同期は100億3800万円の営業損失)となった。

 

 (株)ニッセンは大型家具事業からの撤退や、カタログ発行回数の減少、スペシャルカタログの統廃合などで大幅な減収となり、営業損失も拡大した。コマース事業の売上高は、同24.9%減の836億5900万円、セグメント損失は70億3700万円(前年同期は68億700万円のセグメント損失)となった。

1 2

関連記事