2016.10.6

日本生協連、3年連続で増収増益…店舗が8年ぶりに前年超過

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901日本生活協同組合連合会(日本生協連)がこのほど発表した全国568生協(医療福祉生協・大学生協を含む)の2015年度経営状況によると、総事業高は前年比102.4%の3兆4448億円、経常剰余金(経常利益)は同112.8%の66億円で、3年連続で増収増益となった。

 

 地域生協の宅配事業供給高は、同102.5%の1兆7493億円で、このうち個人宅まで配送する「個配」供給高は同105.5%の1兆1873億円だった。店舗事業供給高は、同103.4%の9030億円となり、8年ぶりに前年を上回った。全国の生協組合員数は同101.4%の2819万人で、前年より38万人増加した。

関連記事