スタートトゥデイ1Qは増収増益、新CRMシステムが奏功

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)スタートトゥデイが7月29日発表した2017年第1四半期決算(4~6月)は、売上高が前年同期比41.7%増の153億8600万円、営業利益が同34.2%増の50億1100万円、純利益が同43.1%増の35億8000万円となった。  

 

 ポイントプロモーションの継続、15年9月から実装を開始したリアルタイムでのコミュニケーションを重視したCRMシステムが奏功し、大幅な増収増益となった。

1 2

関連記事