2016.5.18

オイシックス、移動スーパーの「とくし丸」を子会社化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imageオイシックス(株)は30日、「移動スーパーマーケット」を展開する(株)とくし丸の株式を取得し、子会社化する。

 

 とくし丸は全国のスーパーマーケット53社と提携し、「移動スーパーマーケット」をフランチャイズ方式で提供。月間流通金額は2億円に上り、年間約3倍の成長を遂げている。主な利用者は「買い物難民」といわれる70~80代。27都道府県で販売を展開している。オイシックスの強みを活かし、3年後にとくし丸の年間流通総額を100億円に拡大することを目指す。

 

 とくし丸のユーザー層は、オイシックスではリーチできない層であり、同社を子会社化することで、「豊かな食生活を、より多くの人に」というオイシックスの企業理念を推進。定期購入モデルで得た知見を活用し、購入履歴のデータベース化、提案力の強化などで、顧客単価を効率的に伸ばすことを目指す。また、シニア顧客に向けた商品開発も検討する。

関連記事