2016.5.18

キタムラは増収減益、店舗改装費の増加などで純利益84%減

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

(株)キタムラが13日発表した2016年3月期決算は、売上高が前期比0.7%増の1542億1900万円、営業利益が同41.6%減の9億4600万円、純利益は同84.4%減の7000万円となった。

 

 前期の売上減から増収に転じたが、新規出店にともなう人件費の増加、店舗改装費の増加などで、減益となった。

1 2

関連記事