2016.5.18

健康コーポレーション、持株会社「RIZAPグループ」に社名変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

(株)健康コーポレーションは7月1日、持株会社制に移行し、社名を「RIZAPグループ(株)」に変更する。美容・健康食品の通販事業を新たに立ち上げる(株)健康コーポレーションに継承させる。

 

 持株会社制への移行は、中期経営計画「COMMIT2020」で掲げた連結売上高3000億円、営業利益350億円の目標達成を確実にするため。持株会社に移行することでグループ全体の戦略を構築・実行し、グループのシナジー効果の最大化、コーポレーション・ガバナンスの強化などを図る。また、グローバル展開での信頼度を向上させるため、将来的に他市場での上場を目指す。

 

 称号変更では、認知度の高い「RIZAP」の名前を入れた。子会社のRIZAP(株)が運営するパーソナルトレーニングジム「RIZAP」は、2015年CM好感度ランキングで3位に入り、同年の流行語大賞では「結果にコミットする」がノミネートされるなど、認知度が高い。好調なRIZAPの今後のグローバル展開を見据え、持株会社の名称を「RIZAPグループ(株)」にした。

関連記事