2016.5.10

アイスタイル、純利益303%増…店舗販売・越境ECが好調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ(株)アイスタイルが2日発表した2016年6月期第3四半期(2015年7月~16年3月)決算は、売上高が前年同期比54.7%増の106億900万円、営業利益が同151%増の13億4600万円、純利益は同303.8%増の10億1600万円となった。

 

 投資事業を除く全事業で増収増益となり、特に小売事業で売上・利益を大きく伸ばした。マーケティング事業では、「@cosme」の広告販売やブランドファンクラブなどのソリューションサービス、プレミアム課金などのBtoC課金サービスが好調で、売上高は同14.8%増の38億7900万円、セグメント利益は同146.5%増の6億7900万円となった。

 

 小売り事業では、化粧品専門店「@cosme store」などの店舗販売と、越境EC、海外向けの卸売り販売が好調だった。同事業の売上高は同103.6%増の61億5800万円、セグメント利益は同129.2%増の6億1900万円となった。

関連記事