アスクルとヤフー、「LOHACO応援ギフト便」で被災地支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imageアスクル(株)とヤフー(株)は4月28日、熊本県内の有志による任意団体「熊本県支援チーム」に協力し、被災者のニーズあった生活物資を支援する取組み「LOHACO応援ギフト便」を開始した。

 

 「LOHACO応援ギフト便」は自治体指定の避難所ではなく、公的支援が十分ではない熊本県上益城群益城町内の約10か所の避難場所の被災者が対象。熊本支援チームが食料品や衣類など、必要な生活物資を電話で聞いてアスクルに伝え、アスクルが必要物資を「LOHACO応援ギフト便」に掲載する。ヤフーは熊本地震の特設サイトなどで、応援者を募る。応援者が購入した支援品は、アスクルの物流センターから避難場所に届ける。

関連記事