2016.4.25

アスクル、ピッキングロボ導入の「ALP横浜」稼動へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imageアスクル(株)は21日、出荷量の増加に対応するため、現在稼動中の物流センター「横浜センター」(神奈川県川崎市)を拡充し、「ASKUL Logi PARK 横浜」(ALP横浜:神奈川県横浜市)を5月に稼動すると発表した。

 

 ALP横浜は、横浜センターに比べて延べ床面積・出荷能力が約2倍となる。最先端のマテハン設備を導入し、生産性を向上させる。また、1年以内を目途にピッキングロボットの導入を予定。自動化・省人化を実現する最先端の物流センターとなる。ALP横浜はアスクルの法人向けサービス「ASKUL(アスクル)」と、BtoCの通販サービス「LOHACO(ロハコ)」の物流を担う。

関連記事