2015.12.24

ファンケル、「女性が輝く先進企業」 内閣府特命担当大臣賞を受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図1(株)ファンケルは21日、内閣府男女共同参画局が実施する平成27年度「女性が輝く先進企業」に選ばれ、内閣府特命担当大臣賞を受賞したと発表した。

 

 「女性が輝く先進企業表彰」は、女性が活躍できる職場環境を整備する企業の取り組みが波及していくように、女性の登用に関する方針・取り組み・実績などが優れた企業を表彰するもので今年が2回目となる。

 

 同社は、「女性役員、管理職、従業員比率が高く、女性管理職比率は44.4%」「契約社員から正社員への登用数も年々増加」、「女性管理職比率や産休・育休取得者の推移をホームページに掲載するなど、情報開示に積極的に取り組んでいる」、「女性従業員が中心となって無添加化粧品、健康食品などの製品開発、宣伝、販売促進を担っている」ことなどが評価されて神奈川県から推薦を受け、今回の受賞となった。

関連記事