2015.12.3

40~60代女性の34%「Xmasプレゼントはネットで購入」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフ(株)DoCLASSEが2日発表した「2015年クリスマスに関する意識調査」によると、40~60代の女性がクリスマスプレゼントを購入する場所は、トップは「百貨店」(44.6%)で、2位は「ネット通販」(34.3%)となった。3位(カタログ通販・2.5%)で上位2位が他を大きく引き離した。

 

 同調査は同社のカタログ会員の40~60代女性587人を対象としたネット調査。調査期間は11月6~19日。

 

 クリスマスプレゼンを選ぶ時に参考にするものは、1位が「インターネット」で40.9%、2位が「何も参考にしない」で26.8%、3位が「雑誌」で15%となった。クリスマスプレゼントに期待する価格帯の平均金額は「1万5224円」で、69%が「1万円以下」と回答した。欲しいプレゼントは1位が「アクセサリ」(35.4%)、2位が「洋服」(25.4%)だった。洋服をもらう場合の欲しいカテゴリーは、1位が「セーター」(48.9%)、2位が「コート」(37.5%)となった。

関連記事