2015.10.30

大塚商会第3四半期、営業利益は2.3%減の279億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)大塚商会が29日発表した第3四半期決算(1~9月)は、売上高が前年同期比2.1%減の4536億3700万円、営業利益は同2.3%減の279億円、純利益が同1.6%増の177億2800万円となった。

 

 オフィスサプライ通販「たのめーる」では、為替変動や原料高騰に伴い一部商品を値上げし、9月には梱包・工具・作業用品の取扱いを約10万点に大幅拡充した。「たのめーる」を含むサービス&サポート事業の売上高は、同4.7%増の1892億8800万円となった。

関連記事