2012.4.17

楽天と郵便事業が連携、国内EC業者の海外販売を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 楽天と郵便事業は4月16日、インターネットショッピングモール「楽天市場」の出店店舗の海外向け事業拡大と、それに伴う海外発送の拡大に向け、相互に協力・支援をしていくことで合意したと発表した。  

 

 日本郵便は、2011年9月にサービス提供を開始した「オークションゆうパック」において、楽天オークションと連携を開始。今回の合意書締結を契機として、協力して海外向け販売をサポートすることで、全国の事業者の新規市場開拓を促進する。

 

 具体的な取り組みとしては、「楽天サイト上における海外発送用オンラインシッピングサービス」「海外配送に関するセミナーを全国で開催する」、海外通販利用の市場開拓に協力する「海外ネット通販の機会拡大への協力」、「世界に向けて広範な周知施策の展開と海外販売拡大の相互協力」などをあげている。

関連記事