ファーストリテイリング、オムニチャネル化推進の新会社を設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ(株)ファーストリテイリングは1日、アクセンチュア(株)とモバイルやクラウドなどの技術活用を強化し、オムニチャネル化を推進するための合弁会社(株)ウエアレクスを設立した。

 

 新会社は実店舗とデジタル店舗の境をなくし、ユーザーが同グループの商品を選択・購入・受け取りができる新たな買い物体験の実現を目指す。ITエンジニアの採用・育成を積極的に進め、国内を中心に約50名体制で事業を開始する。将来的にはグローバル規模でのビジネス拡大を目指す。

関連記事