ベルーナ、新物流センター竣工とEC事業強化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)ベルーナは5月29日、第三次経営計画(2017年3月期~19年3月期)を策定し、19年3月期に売上高を1600億円、営業利益を160億円、ROE8%以上確保するという数値目標を発表した。

 

 経営計画の基本方針は、(1)通販事業の安定的な成長、(2)店舗販売事業の新規出店による急成長、(3)通販事業との親和性の高いファイナンス事業の拡大、(4)ポートフォリオの成熟に向けたプロパティ事業の4つ。通販事業では、新物流センターの竣工とEC事業の強化で、安定的な成長を目指す。

関連記事