爽快ドラッグ、電通とテストマーケティングを協業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)爽快ドラッグは6日、(株)電通と協業し、ECサイト「爽快ドラッグ」を活用したテストマーケティングを実施すると発表した。同サイトでの商品販売企業とともに、実店舗と連動したオムニチャネル施策などを検証する。

 

 両社は同サイトで商品を販売する企業に対し、消費者ニーズにマッチしたサイト構築、販売商品の組み合わせ、インセンティブ施策など、企業が求めるマーケティングROI(投資収益率)向上につながる提案を協業する。また、実売データから広告と販促施策の実効性を検証し、次世代型ECサイトの構築や実店舗との連動など、オムニチャネルへの対応を視野に入れた新しいマーケティングスキームの開発にも着手する。

 

 テストマーケティングでは、複数の企業と事前協議を行い、(1)集客における訴求内容と商品パッケージやコンテンツの最適な組み合わせ、(2)ターゲティングの実効性、(3)インセンティブ内容によるCVR(実購入率)への影響、(4)ECサイトと実店舗との相互送客の可能性、などを検証する。

関連記事