2015.1.14

フェリシモ四半期決算、減収減益に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)フェリシモが9日発表した15年2月期第3四半期決算(14年3月~11月)は、売上高が前年同期比8.2%減の275億1400万円、営業利益は8億8500万円の損失、四半期純利益は7億5400万円の損失と、赤字幅を拡大した。

 

  新規顧客拡大を目的とするサイトの開設や、店舗の開設、外部ECサイトへの出店などを行なったほか、ダイレクトメールの方式変換などで休止顧客の呼び戻しを強化した。DM獲得数は前年同期を上回ったが、新聞広告や書店カタログなどの獲得が下回り、延べ顧客数が減少。生活関連分野では、「しあわせ生活プログラム」など長期お届け型の商品や余暇関連商品が好調だったが、子ども衣料品、服飾・服飾雑貨分野が前年同期を下回った。

関連記事