2014.10.23

ファンケル、通期売上予測を20億円減少

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 (株)ファンケルは22日、2015年3月期(14年4月1日~15年3月31日)の業績予想を下方修正した。

 

 5月の決算発表で公表した通期の業績予測は、売上高810億円だったが、2.5%減の790億円に下方修正した。想定以上の消費増税の反動を受け、ファンケル化粧品は計画通りに推移したが、アテニア、栄養補助食品関連事業が計画を下回った。また、営業利益は変動費の減少や経費コントロールにより、計画通りの40億円となる見通し。

関連記事