2016.11.22

ユニークな商品の宝庫!米クラウドファンディングでお宝商品探し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【NY通信】ニューヨーク在住のフリーライター・公文紫都が 現地のEC事情をレポートする通販コラム(Vol.17)

NYから現地のEコマース情報をお届けしているフリーライターの公文紫都です。今日はクラウドファンディングサイトを使った買い物についてご紹介します。

クラウドファンディング大国・アメリカでユニークな商品を探す!

 日本でもクラウドファンディングという言葉は一般的になってきました。これは主に、インターネットを通じて不特定多数の人が、支援したい商品やサービスなどに対して資金提供を行う仕組みのことです。支援を求める側は、「こんな商品を売りたいんだけど、量産するためのお金が足りない……!」なんていう時に、クラウドファンディングサイトを通じて資金集めができます。そして目標金額に達したら、投資してもらった額に応じてさまざまな特典を付与するというのが一般的です。 米国はクラウドファンディングの先駆けとして知られ、「Indiegogo」や「Kickstarter」を始めとする多くのサービスが存在します。なかには1つの製品で数億円以上を集めるモンスター級のプロジェクトもあります。これまで資金面で苦戦していたスタートアップや個人、そしてユニークな商品を求めていたユーザー双方に嬉しいサービスと言えそうです。

1 2

関連記事