2015.12.9

サプリより一般食品がブームに? 機能性添加食品とナチュラル指向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

理系博士コンサルタント・栗山雄司のコラム 「販売重視型の健康食品OEM製造&原料開発」より

 

 ここ最近、日本の健康食品市場では、純粋なサプリメントの市場より一般食品への機能性を加えたような商品が非常に伸びています。 これは、原料とOEMの両方の動きから、何となく見えてきます。 さらに、スーパーフードや機能性オイルが1例としてWBSで紹介された(健康などの)付加価値を謳った食品の話題なども、その流れを物語っていると思います。 このテーマのポイントは、以下のようなものかな?と感じています。

 

・美味しくて体に良い(味もなく料理に利用するのもあり)

・日常生活に密着している

・伝統的な健康食

1 2

関連記事