2014.10.20

健康食品通販会社の最新動向:利益重視の内販型に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

理系博士コンサルタント・栗山雄司のコラム 「販売重視型の健康食品OEM製造&原料開発」より

以前は、新機能性表示制度に対する大手会社さんの反応を紹介しましたが、今回は、販売の側面からもう少し詳しく状況を説明したいと思います。 現状、通販会社(主に紙媒体やテレビ媒体の通販会社)さんは、商品開発を中断しているだけでなく、広告活動も最小限に留めている会社さんが多いようです。 そして、内部リスト(既存顧客)内での販売に力を入れているようです。中には、別事業展開に力を入れている会社さんもあるようです。 健康食品通販事業を代表したリピート商材の通販モデルは、以下のような方程式で表されます。集客コストを払って、リピートで集客コスト回収・利益構築を行う先行投資型ビジネスです。

1 2

関連記事