2014.7.24

EC業界のターニングポイントは、2020年。成功の分かれ道は、これから5年でどれだけ基板を作れるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

ネットショップ総合パッケージ「Eストアーショップサーブ」や、ネットショップの本店コンサルティング、集客代行など、国内最大の本店(=独自ドメイン店)支援を行う、株式会社Eストアー。1999年創業時から同社を支え、2011年に役員に就任した高崎青史氏に、近年の業界トレンドや、今後のEC業界についてなどの話を聞いた。

新規ショップの開店率は減少傾向にあり

Q.高崎さんのEストアー内での立ち位置を教えてください。

当社が手掛けているサービス全般のマーケティング、コンサル事業を監修しています。

1 2

関連記事