2013.6.18

<通販ビジネス参入時に失敗しないためのポイント>③通販ビジネスを始めるにあたって(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

通販ビジネスを始めたい方とお会いすると、「通販はいくら予算を用意したら成功できますか?」という質問をされます。この質問に対しては、明快な回答はないのですが、1つ言えるのは予算が多くあることは通販で成功することの必要十分条件ではありません。 数億円という広告費を使いながら、通販事業から撤退することになった企業もあれば、数百万円の予算で成功へのきっかけを掴んだ企業もあります。 実際に、予算が多すぎることの弊害というのも目の当たりにしてきています。通販ビジネスを始めますと、数多くの広告代理店を始めとする外部企業から提案を受けることとなります。その中には、一見すると魅力的なプランも含まれており、企業側は経験不足もあって、そのプランにお金を出してしまうことが多々あります。時に「とりあえずテスト」という言葉を旗印にして、あまり深く考えないで広告出稿を続けてしまう場合もあります。広告だけでなく、コールセンター、配送センター、コンサルタントとお金のある企業は外部のパートナーをすぐに活用できますが、初期の頃は売上も少ないので、費用倒れになる可能性もあるのです。

 また、広告出稿1つとっても予算が少ない企業の方が真剣です。予算が少ないので、広告もなるべく自社で製作し、情報も貪欲に収集して出稿していきます。結果として、この追い込まれている状況が成功への確率を高めているとも言えます。

1 2

関連記事