2014.9.26

「ワタミの宅食」が警察庁と連携、情報誌で高齢者の防犯対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 ワタミタクショクは9月25日、警察庁と連携し、高齢者の犯罪被害防止の取り組みを開始した。

 

 具体的には、「ワタミの宅食」が月に一度発行する顧客情報誌「月刊宅食らいふ」で、高齢者の被害が多い振り込め詐欺などの特殊詐欺や、高齢者を狙った悪質商法、ひったくりへの注意喚起を呼びかける。

 

 「ワタミの宅食」では、これまでも地域ごとに警察署からの要望を受け、振り込め詐欺などの注意喚起チラシの配布を行ってきた。今回、新たに警察庁にインフラ機能を提供することで、全国一律で高齢者の犯罪被害防止に努める。

関連記事