オイシックス「ふぞろい」野菜・果物、売上3倍増に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image オイシックスは9月2日、 “わけあり品”を取り扱う「Oisixアウトレットコーナー」の「ふぞろい」「たくさんとれてお買い得」の野菜、果物の売り上げが、野菜高騰を背景に、今年の8月初週(7月31日~8月6日)と比べ、8月21日~8月28日には3.2倍に増加したと発表した。

 

 「ふぞろい」は規格外品などを通常商品よりおよそ30%価格削減した商品や、「たくさんとれてお買い得」は天候の急激な変化などが原因で急に生育したり、想定よりたくさん採れてしまった商品のこと。今回の売り上げの増加は、7、8月の長雨や台風などの天候不順により野菜の価格が高騰していることが背景にあるという。

 

 同サイトでは今後も、春先の低温や最近の豪雨の影響を受け、表面に“黒星”(黒い円形の斑)が出てしまった青森のりんごなど、引き続き生産者との連絡を取りながら、見た目は悪いが味や安全性に問題のない「ふぞろい」「たくさんとれてお買得」商品の取り扱いを進める。

関連記事